AO入試に必要な対策

一般入試と異なり、対策が難しいと言われているのがAO入試です。その対策として重要なポイントは面接や面談、小論文をどのように考えていくのかというところにあります。その上でエントリーシートなどにも記載する志望動機をはっきり明確に伝えられるかどうかがAO入試での大きな課題とされており、入試対策の要だと考えられているようです。
このためAO入試に必要な対策としては、エントリーシートの志望動機の書き方や面接・面談・小論文に関するものを中心として考えていくのが大切だと言われています。

家庭教師から指導を受けるメリット4選

先生と生徒

客観的な視点で指導をしてもらえる

AO入試の対策をする上で重要なのは、客観的な視点での指導を受けられるかどうかです。特に面接対策をする際には客観的な指導をするのは難しいと言われており、学校の教師や知り合いではなかなか客観視できない部分も少なくないとされています。
家庭教師の場合はAO入試対策に関する教育を受けているので、第三者の目線で必要に応じた指導やアドバイスをしてくれます。このためより実践に近い環境でのAO入試対策が可能となる点が、メリットの一つだと言われています。

経験や知識からのアドバイスが期待できる

AO入試対策を専門に取り扱っている家庭教師は、これまでにも多くの生徒に対して指導を行ってきたという人も少なくありません。このため培ってきたAO入試対策に関する知識はもちろん、過去の指導やアドバイスの結果とともに身についた経験も豊富です。
このように経験や知識が豊富な家庭教師の指導やアドバイスは実例に伴ったものなので信用できますし、指導やアドバイスの内容もより具体的なものになることが期待できます。また過去の事例からどのような対策をすればどんな結果が出るのか、成功例だけではなく失敗例も知っているところも指導やアドバイスの具体性に繋がっているのです。

苦手な分野に関する対策を強化できる

家庭教師によるAO入試対策は様々な分野に分かれており、目的に応じて必要なカリキュラムを選択できます。
このためAO入試対策の中でも苦手としている分野を選択すれば対策を強化することができるのはもちろん、苦手な分野を克服することも可能です。特に家庭教師はマンツーマン指導が基本なので、他人の目や評価を気にすることなく対策強化や苦手克服ができます。ほかにも得意な分野の対策の強化にも利用できますし、自分がどのような分野や対策が苦手なのか家庭教師側に分析してもらうというのもおすすめです。

自宅というリラックスした環境でのびのびと対策ができる

家庭教師によるAO入試対策の最も大きなメリットは、自宅というリラックスできる環境の中で指導を受けられる点です。
塾や学校では周りの目もあるのでなかなか集中しにくいですし、環境による影響を受けてしまう可能性もあります。自宅であれば周囲の目を気にすることもありませんし環境による影響も少ないので、のびのびと自分のペースでAO入試対策に臨めると言われています。また家庭教師が自宅を訪問してくれるので生徒側が移動する手間や時間がかからない点も、家庭教師ならではのメリットです。

家庭教師の費用目安

AO入試対策で家庭教師を利用する場合の費用は、基本的に利用する塾や家庭教師サービスの業者によって異なります。
一般的な高校生向けの家庭教師の費用目安として考えると、入会金におよそ18万円前後と1回の指導につきかかってくる料金が4千円から5千円ほどだとされています。あとは交通費用が別途かかるほか、家庭教師のサービスによっては教材費なども含まれてくるので総額の費用目安としては20万円程度を考えておくのがいいようです。

塾に関するQ&A

授業

AO入試対策だけでも塾を利用できるのか

塾のコースによってはAO入試対策を専門として取り扱っているところもあるので、AO入試対策のみで利用することも可能です。特に最近では塾でもAO入試対策を専門に取り扱っているコースが増えてきている傾向があり、気軽に利用しやすくなっています。
ただ塾によってはAO入試対策以外も取り組まなければいけないところも多いため、事前にAO入試対策のみで利用するのかほかの対策や授業も一緒に利用するのか子供と相談しておく必要があります。

どのような授業スタイルがあるのか

AO入試対策を取り扱っている塾では集団指導や個別指導が行われているほか、塾に通うスタイルだけではなくスカイプなど自宅でパソコンを使った授業を受けることも可能です。塾によっては取り扱われていない授業スタイルもあるので、自分がどのような指導を受けたいのか、自分に合っている授業スタイルを考えながら検討するのが大切です。

自分に合った勉強法を選ぼう~家庭教師や個別指導でAO入試対策~

学生

塾でのAO入試対策は、主に個別指導と集団指導の2種類のスタイルで実施されています。
個別指導の場合はマンツーマンで個々に合った指導やアドバイス、対策の強化を行うことができます。このため苦手克服や得意分野の強化を図りやすいのはもちろん、自分に合った指導やアドバイスによって確実な対策を講じることができるのが大きなメリットです。
それに対して集団指導は個々に合った指導やアドバイスではなく、あくまで全般的なAO入試対策を指導してもらうことが目的です。そのためAO入試の対策にはどのようなものがあるのか、自分が何を苦手または得意とするのかなど個別指導に繋がる基礎的な部分を知ることができる点がメリットだと言われています。

半田で人気な学習塾を紹介☆

AO入試を成功させたいなら必見!

京都で好評な個別指導塾をリサーチ☆